1. HOME
  2. 会社案内
  3. 沿革

会社案内

COMPANY

沿革

沿革

2016年8月

AEDの取り扱いを開始。

2016年6月

本社を東京都世田谷区三軒茶屋1-41-9に移転

2016年4月

創業者である平澤良一が会長に就任。野村元が代表取締役社長に就任。

2012年1月

IFC国際親善センターと提携。
在日大使館と日系企業を結ぶ、「ビジネス異国間交流会」の企画運営を受託。

2010年1月

新華社日本語ニュースサイト営業総代理店を受託。
購読IDの販売開始。

2009年3月

競争入札参加資格を取得。

2009年2月

本社を東京都北区赤羽西1-36-14に移転。

2009年1月

トレハ消防団健康マガジンのWebサイト開設。

2008年12月

消防団員生き活きショップを開設。

2008年4月

トレハ消防団健康マガジン10万部発行に伴い、紙面刷新。
(誌名を新聞からマガジンへ変更)

2006年4月

高度管理医療機器等販売・賃貸業許可取得。

2004年12月

「ドリームシューター2型機」完成。販売開始。

2003年9月

自治体消防55周年記念Gショック(腕時計)の企画・販売。

2003年2月

山火事残火処理機「ドリームシューター」開発。
財団法人日本消防協会制作赤バイ(オートバイ)に搭載される。

2002年8月

どこでも血圧計をカシオ計算機と共同開発。財団法人日本消防協会に採用される。(2006年まで5年間)

2002年7月

トレハ消防団健康新聞を発刊(季刊)。
全国92万人の消防団員とそのご家族に無料配布を開始。

2001年10月

健康増進事業部を東京都北区赤羽西1-36-14に開設。

2001年7月

安全帽子(防止)「ハイポン」をカシオ計算機と共同開発。
財団法人日本消防協会に採用され、全国の消防団ポンプ車、消防広報車に配布。

2000年7月

財団法人日本消防協会消防団員(92万人)の健康増進事業に参画。
(健康機器の企画・販売・卸開始)

1999年7月

横浜・元町・九州・福岡、パン店チェーン「ポンパドゥル」にトレハロースを納入開始。

1999年6月

外食チェーン「ロイヤル」にトレハロースを納入開始。

1999年6月

株式会社トレハクラブ設立。本社を東京都渋谷区渋谷2-1-6に開設。トレハロースの販売開始。